« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

フェミニン探偵1

 それでは、今日は「フェミニン探偵」

 この「フェミニン」は今で言う「おネェ系」という事では無くてsweat01

物腰が穏やか、雰囲気がやさしい……的な感じの意味です!coldsweats01

 では、どうぞ~

続きを読む "フェミニン探偵1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴉山兄弟

 今日は「鴉山(からすやま)兄弟」

 編集者の兄と童話作家の弟の短編ギャグです。

 今回紹介するのは弟の方だけです。sweat02

 ホントは兄の方のネタもありますが、内輪ネタっぽいので
アップは見送る事にしました!coldsweats01

 では、どうぞ~sign01

続きを読む "鴉山兄弟"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレ忍者

 今回は「オレ忍者」

 歴史&忍者好きで描いたシュールなヤツです。sweat02

 (でも歴史の知識は、一切発揮しておりませんhorse

続きを読む "オレ忍者"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレックス&キッチェ

インターポット
 はすてぃさんが「アレックスアバター」でお庭に遊びに来てくれたので
キッチェアバターに変えて記念写真をとりましたheart01
 初のNOAキャラ共演sign02
 まだ、お出かけできるアイテムを持ってるのでクリスマスには
「博士サンタ」でお庭に行こうと思ってます。(似合うサンタ服があればだけど……)
 キッチェアバターは今から24時間「お庭」をうろついてるはずだから、
興味がありましたらお庭を覗いてやってくださいね~cherryblossom
 キッチェが挙動不審な感じで動いてると思います!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙戦艦トマト

 今日は「宇宙戦艦トマト」

 そのまんまです。sweat02

 バカバカしい感じを目指してみました!coldsweats01

続きを読む "宇宙戦艦トマト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

101年目のプレーオフ

 では、今日から「短編ギャグ集」をアップしていきますpencil

 初回は「101年目のプレーオフ」

 サッカーが好きなので描いた完全出オチギャグ(!?)です。

 くだらなさすぎてスミマセンsweat02(自分でもわかってるんですけど……ついつい描いてしまったというモノです)

 では、作品は「つづき」からご覧になれますhappy01
 クリックで拡大します。

 ※サイドバーのカテゴリー「短編ギャグ集」を追加しましたpen

続きを読む "101年目のプレーオフ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備中。

 現在、短編ギャグネームなどをアップしようと、準備中です。coldsweats01

 「QM」とは違った感じの、主にシュール系ギャグを集めた小ネタ集です!sweat02

 くだらないネタだらけだと思いますが、気になる方は付き合ってやって下さいネpen

 ではでは、準備してきますconfident

 (またまた、NOAと関係なくてスミマセンsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表紙の裏側

Photo

 これはNOA×2巻の表紙をぺラっとめくった裏側です。
コミックを持ってる方で、裏側まで気になる方は気づいてると思いますが…happy01

 一応、+や×1巻にも裏側おまけを描いてるので、お気づきで無い方は見てみて下さいネheart01

 とはいえ、どれもたいしたオマケではありませんがっ!sweat01

 では、NOA×2巻の裏表紙の裏側は「続き」から……。

 こんなのです!coldsweats01

続きを読む "表紙の裏側"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島民ギャラリー

 note「詩人NOTE」にて

「島民ギャラリー」8p目に作品追加しましたsign01

 陸海空、そして裏ボスっsign02登場の楽しいイラストですheart01
 ギャラリーの方では、勝手に変なタイトルを付けてアップしてしまいましたsweat02coldsweats01
すみませんcoldsweats01
 

 楽しいイラスト、そして意外(!?)な裏ボス、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ポッキーの日ミニ小説」あとがき

 「ポッキーの日」を少々過ぎてしまいましたが、何とか
サンクルス、テラ、アトランティス編を書き終わりました。coldsweats01

 

 ホントなら少し前から書き始め、当日にはアップが完了してればベストだったんですがsweat02書こうと思い立ったのが、当日だったのでやはり無理でした~bearing

 サンクルスに限らず、テラもアトランティスも、かなりの「おバカ・ポッキーの日」なのでしたsun

 何だか、11月11日に限らず、毎日何かの記念日なんですね~。

 サンクルスにも、毎日アホな記念日が制定されてそう……。

 「蹄の日」とか「リュークが初めて自分自身に勝った日」…とか。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッキーの日ミニ小説・アトランティス編

 ― ―アトランティス― ―

 キラキラと輝く波の上に佇む巨大空母……。

 「あっ!お頭~、今日は何でもポッキーの日らしいですよ!?」
 のんきに話しかける工作員。
 

 「そ…そうか?ちょっと遅くないか?」(よく分からんが、何故か出遅れた感があるな……)
 何故か不思議な焦燥感に駆られるアレックス!

 船上で談笑する部下たち!
 「サンクルスでは毎年、ポッキーのチョコとスティック部分の分離にチャレンジするらしいな?!」
 工作員達は話に花を咲かせている!
 「まじかよ?ジョー・イ~?」
 「そんなバカな事を本当にしてるのか~~?」
 「いや、リュークさんはやってのけたと聞いたぞ?!」
 (わいわい)

 と、これまで黙って聞いていたアレックスが口を開く!
 「よし、やるぞ!オレ様もっ!!」
 「へっ!?お……お頭!?」

 「オレ様もポッキー分離にチャレンジすると言ってるんだ!!リュークに出来て、このオレ様に出来ん訳が無~~い!!」

 「カルロス!ポッキー用ぉ~~意!!」
 「アイアイサー!!」
 差し出されるポッキー!(通常チョコ味)

 「何ィっ!?」
 海上の日の光を浴びて、べったりと溶け始めたソレは、まるで意思を持つ生き物のように
ポタリとチョコの滴を落とした。

 「お頭が、リュークさんと同じ難易度のモノでは、満足しない海の漢だって事は心得ているであります!!」
 「ん?で、でかしたぞ!カルロス!半溶けのポッキーか!」
 思いがけない難関ポッキーの登場に引きつるアレックス!!

 アレックス対ポッキーの熾烈な勝負が始まった!

 アレックスの指めがけてチョコを落とすポッキー!
 「おっと!」
 角度を変えてギリギリで避けるアレックス!

 「ひゃっ!」
 「危ない!」
見ている工作員達からも、小さな悲鳴やどよめきが漏れる!

 チョコをまき散らすポッキーだが、その柔らかなチョコは一層ペタリとスティックに貼りつき、一瞬の隙を見せる事もない!!

 「ハァっ!」

 「くっ?」

 「そう来たか!」

 

                      ・

                      ・

 ― ―どれほどの時間が経っただろう?― ―

 太陽が何度沈み、月が何度昇っただろう?
 それを何度か繰り返したとある朝……。

 「ぐう…うっ!」
 ドサっ!
 「お…お頭~~~!!」
 力尽き、倒れるアレックス!

 その傍らには、ばっちりチョコレートコーティングされた大量のポッキーが転がっている!

 「ま……負けたのか?お頭が?」
  「いやっ!アレを見ろ!」

 ポッキーの表面が薄く白濁し変色している!

 「ブ…ブルーム現象!?」
 「一度溶けたチョコが再びかたまり、味の質が落ちるというあの……?」
 「お…お頭が傷み分けた!?」
 「最初からほとんど溶けかけていたとはいえ、ウチのお頭は転んでもタダでは起きん男だ~~~っ!!ポッキーのヤツにひと泡ふかせてやった~~!!」
 「うおおおぉ~~!!」

 「いや、待て!」
 盛り上がっている所に、冷静なカルロスが口をはさんだ!
 「その、味が落ちた大量のポッキーをおやつ代りに食べなきゃいかんのは誰だ!?」

 「………」
 「……」
 沈黙する工作員たち。

 「お…お頭~~っ!何て余計な事をしてくれるんスか~~!?」

 倒れたアレックスを、揺さぶる部下!
 「ぐほっ!?き…貴様等!?」
 「自分達に、フツーの美味しいポッキーを食べさせて下さいよ~~」
 「し…知るか~~!!」

 ポッキーとの数日間に渡る死闘の結果、傷み分けてしまう散々なアレックスなのでした。

 ※ちなみにアレックスの表面にも、ココアバターが溶け白く固まるブルーム現象が起きましたが、品質は損なわれるものの、お頭として問題ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントお返事

 どうも。
 11月11日を過ぎても、書けるようなら「ポッキーの日ミニ小説・アトランティス編」を書こうと思ってます。coldsweats01

 

 club10月19日の方

 コメントありがとうございますsign01
いえいえ、ネタ、よろしくお願いします。happy01

 clubシュシュ さん

 「QM」の感想ありがとうございました!楽しんで頂いてよかったです!
 はいsweat02千旦はリュークよりは賢いですね~(笑)
 「単行本」は作る前に何パターンかデザインを考えるので、事前のチェック用のモノを頂くんですよhappy01
 シュシュさん、PCの調子、大丈夫ですかsign02
 来られる時にまた、いつでも来島して下さいネheart04

 clubフラニー さん

 「QM」の感想ありがとうございます!
 ルール作りはかなり大変でしたsweat01(分かりにくいし……)sweat02
 確かに「ユーヤ様」とは両極端ですね。(笑)
 「銀のエンゼル」もありがとうございましたsign01
 初、ペコム・イラストもうれしいですheart01

 clubまる さん

 そうですね~。「お庭」に遊びに来るのは、かなりのハードルの高さです!!
 ぜひ、「博士」の時に遊びに来て下さいネーheart01
 今後、いい「サンタ服」がアバターショップに出たら、「博士」にアバターを変えてみようかと考え中です!(笑)
 その時はサンタ狩りに参加して下さいネ!

 clubるー さん

 お久しぶりですsign01
 「ファイルの探し方」ありがとうございました!
 でも見つからないという事は、間違って消してしまったのかもしれません!(泣)
 今後はしっかり保存しておきます~coldsweats01

 clubまつ さん

 「ミリバール」…好きと言って頂いて彼女も喜んでいると思いますhappy01
 他の刺客勢のイラストもまた、描けるといいですねー!
 ちなみに、「アバター」はアフロTHE ヒロシなら作れそうですが、あの「アフロパーツ」を購入するのは、ついつい躊躇してしまいます~~sweat02

 clubァィッ さん

 「ポッキーの日・ミニ小説」の感想ありがとうございますheart01
 自分も2011年11月11日11時11分11秒に特別な思いはありませんが~sweat02
 確かにリュークやアレックスなら、フツーに「イイ~っ!」をやりそうですね(笑)

 spadeポチ&いいね!goodの方

 勇神ママさん、 タカくんさん、 patapatamamaさん、 tumbleweedさん、
 LUX007さん、 たびおじさん、 nano87さん、 kazさん、 エトワールさん、
 あめぶるさん、 raraさん 三毛猫さん、 にゃんとんたんさん、 しし丸さん、
 セノーテさん、 YUKAKORINさん、

 ポチ&いいね ありがとうございましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッキーの日ミニ小説・テラ編

 ― ―11月11日― ―……

 「今日がポッキーの日だって知ってますか?」
月色の塔・執務室。

 サンクルス経験のある文字郎の、突然の言葉にミカエル、ザクロ、クズノハは不意を突かれた。

 「な……なんだ?ソレは?」
 怪訝な顔でミカエル。

 するとザクロ、
 「あれえ~?博士!ご存知ないんですか~~!?」

 同じく何度もサンクルス経験があるザクロの、妙に馴れ馴れしい…それでいて何処か上から感のある台詞にミカエルの表情は、一層厳しくなった!

 「ミカエル殿、好きな人と2人で、一本のポッキーを食べる日でございます!お互いに端から!!」
ちょっと間違った知識を述べるクズノハ!

 「えっ!?!そんな日でしたっけ!?」
 ザクロ&文字郎

 「ハァ……違うんじゃないのか?わざわざ記念日として制定するくらいだから、そのポッキーと言う嗜好品を使って何か難解な事を初めて成し遂げた日なのだろう?」
 聡明な頭脳が、『記念日』を分析する!

 部下3人「例えば?」
 「そうだな……棒状のドルチェらしいから…」

 (ど…ドルチェって!!?ポッキー、駄菓子ですから~~!!)部下3人の心の声!

 「一箱全てのポッキーを1本ずつ立てて並べ、最終的に美しく倒す『ドミノ・チャレンジ』に成功した日だと考えて まず、間違いないだろう!」

 クズノハ「……」
 ザクロ(……な、なぜドミノっ!?)

 「いや~!たぶんそうでござんすにゃ~!!やっぱり博士は天才です!あっしなどは記念日というだけで詳しい事は知りませんでした!いい勉強になりましたにゃ~!」
 「うむ!」
 すべて知っているくせに半笑いで話をあわせる文字郎!

 クズノハ(も、文字郎……腹黒いな…)
 ザクロ「はぁ!?バカ猫!そんな訳ないでしょう!?バカバカし…」

 「ザクロ!バカバカしいとは、どういう事だ?私の意見に反論があるとでも?」
 「あ……博士、いえ、その……」

 「今日は『記念日』なのだろう?丁度いい!やりたまえ!ポッキー・ドミノをっ!!」 
 「そ…そんな、博士~~」
 クズノハ「ポっ…ポッキー・ドミノっ!?」
 文字郎(変なネーミングにゃ!)

 ザクロ
 (ガクガク)「20本を越えたあたりから、手の震えが止まらない……た~す~け~て~…!」
 

 サンクルスのポッキー分離に勝るとも劣らない、難解なポッキーの日を迎えてしまったテラなのでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッキーの日ミニ小説・『良いイイ~っ!』の日

 ― ―サンクルス― ―

 リュークがポッキーを掲げて声をあげる!
 「今日はポッキーの日だから、ムースポッキーの分離にでも挑戦するか~~!!」

 そこにやって来たテイオーが、ワケ知り顔で一言加える。
 「あら、リューちゃん、今日は『良いイイ~!!』の日でもあるのよ?」

 「い……良いイイ~の日っ!?」
 「そう!仮面ライダ~の戦闘員達の『イ~!』、その最高の感情表現が『イイーっ!!』
今日はそんな、最高の『イイ~っ!!』を決める日で、NO1になった戦闘員だけが幹部にのし上がれるのよ!」

 「ま……マジか…!?てか、テイオーなんでンな事知ってんだよ!?」
 テイオーはやや目線を逸らし、小声でボソっと答えた。
 「テラでもその方式で幹部が採用されてるから……!」

 驚きを隠せないリューク!
 「ま……マジか~~っ!!?」

 「あたしなんて『良いイイ~っ!』が上手く言えなかったから、失敗作としてココに落とされたのよ?」
 何故か他の島民たちも口ぐちに、似た証言をする!

 「ああ!オレも同じターイ」、とキックボクサー
 「発音や声のトーンが難しいんだよね~」と、半透明人間!

 

 その様子を見ながらキッチェがたずねる。
 「ねぇ、マリア…、アレ、ホントなの?」
 「さぁ…、私は研究室から出た事がないから、よく分からないけど……何故かみんなで、リュークを騙そうとしているような気がします……」

リュークがダイダロスを可哀想…という表情で振り返る!
 「ダイダロス……お前、音痴だから『イイ~っ!』の音程とか取れなくて大変だったんだろうな…?」

 「はっ!?」
 少しイラっとするダイダロスだが、テイオーの『話を合わせて』、的なジェスチャーを見て、空気を読む!
 

 「ああ、そうだな!ミカエル・シャークマンは自分の気に入った音程の『イイ~っ!』しか認めない鼻もちならない男だ!そこをいくと、あのザクロは『イイ~っ!』の名手で、その一芸だけで、あそこまでのし上がったと言っても過言ではない!!」
 ……と、ある事無い事をでっち上げて力説した!

 少し考え込んだリュークは、しごく真面目な顔で一言!
 「よし!それやろう!」
 島民一同
 「は?」

 「だから、そのテラの幹部採用方式をサンクルスでも、取り入れようって言ってんだ!
オレの気に入った『イイ~っ!』を言えた奴は取り立ててやるゾ!?」

 「はあぁぁ~~~!?」
 

 ヒソヒソ話を始める島民たち!
 「ダ…駄目タイ」
 「毎年、ポッキーの日にポッキー分離大会とか、くだらないイベントに付き合わされるから別の日をでっち上げてリューちゃんの気を逸らそうと思ったのに…!」

 「成程~!そういう事か」
 と、キッチェ。
 「でも逆効果になっちゃいましたね…」
 とマリア。
 「うむ、良く考えたら、リュークが好きそうなフレーズだものな!『良いイイ~っ!』の日!」
 と、ダイダロスが溜息をつく。

 「こらソコ~~!!良い『イイ~っ!』を披露してみろ!」
 「え?あ…はい、『い~い?』」
 おそるおそるやってみるマリア!

 「マリアっ!?やらなくていい!!やらなくていい!!」
 止める島民たち&なぜか興奮するダンボール!

 「違~う!もっと腹から声だして、裏返った感じで『イイ~っ!!』だ!」

 「はい!みんなで~」
 島民達を熱っぽく期待の眼差しで見つめるリューク!
 「せーのっ!」

 「い…イ~」「イイ~…!」

 仕方なく、うつむいて渋々付き合う島民達なのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リオ~。

2011.11.8に撮影した【じゅき】さんの【白雪姫の森2】での写真です。

 アバターを「ミリバール」から「リオ」に変更しました。(まさかのリオ…)

 ラストまで読んでない人は「リオって誰っsign02」って感じですが……sweat01

 上の画像はなぜか今開催されてる「白雪姫」広場で撮ってきましたcoldsweats01

 なんというか…、テイオーでこの広場に行きたいっ!
(もちろん姫のドレスを着せて)(笑)

 でも、アバターで作ると、テイオーというよりタダのおっさんだからsweat01

 「王子服」も売ってるけど、リュークは似合うかな~?
そもそも、パーツ的にリュークに似た顔が作れないので、こちらもダメですが~wobbly

 というか、このリオも非常にビミョ~です。

なんか済みませんっsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう!

 ふと気付くと、いつの間にか累計アクセス数が6万を超えてました!

皆さま、いつも ご来島ありがとうございます!heart01

 今後も、くだらない事をちょこちょこ更新していきますのでよろしくお願いしますconfident

 (まだ、今現在、4コマのお仕事中なのであまり頻繁には更新できませんが……)

 明日は久々に「アバター」を変えてみようか……と模索中ですhappy01
誰にしようかなsign02そして上手くアバターを作れるかな!?coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下絵コピー

Photo

 これは、下絵のコピーです。happy01

 ×の時は全ページ、この「下絵コピー」をとって事前に編集部に送ってました。
 理由は吹き出しの中の文字を、原稿が上がる前に編集部で作って下さってたからです。

 原稿が上がってから、この『吹き出し作業』をすると時間のロスになってしまうのでsweat02

上がると、すぐに台詞を入れられるように、『ふきだし』の大きさがほぼ確定する
下絵の段階で送ってました。

 ただ、いつもコンビニでコピーするため、原稿枚数が多く、他のお客さんの
視線が気になったりsweat01 かなりの確率で自分のコピーの最中に紙が切れ、店員さんに紙を足してもらったり……と微妙に恥ずかしい思いをしました!bearing

 近くのコンビニのB5の紙……連載当時は、ほとんど自分が使ってたような気がしますsign01(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎の読者プレゼント

 あの~……皆さん、
ミチャオ!で一巻が発売されたあたりに、「ミチャオ!の読者プレゼント」として、
「NOAノート」を見かけた方は、いらっしゃるでしょうか!?coldsweats01
 (コミックのオビプレゼントだった図書カード?じゃなくて)

たぶん、×1巻の表紙イラストが、そのままノートの表紙になってるんじゃないかと思いますsweat02

 当時、担当さんに「読者プレゼント用のノベライズとして、ノートを作ってもいいですかsign02」と聞かれて承諾したのですが、実物を見たことがありませんsweat01

 その時はパソコンを持って無かったので「ミチャオ!」も見られず……bearing

 果たして実際に作られたかどうかも謎ですdespair

 でも、もし自分が「ノート」なるモノを作るとしたら、ページをめくれば、
ノートの端をテイオーが駆け抜ける
「パラパラマンガ仕立て」のノートを作るけどなぁ~happy01horse

 ちょ…ちょっとうっとうしいですかっsign02こんなノート!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »