詩人の裏話

お頭の約束・その後

 今日は、ダンボールマンがマリアを連れ出した理由と
「お頭の約束・その後」を公開sign01

 「続き」からどうぞ!downwardright (クリックで拡大します)

続きを読む "お頭の約束・その後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お頭の約束・4

 今日は13~18pbook

 そして今回のネーム公開は、くだらなすぎて ここまでですsweat01
明日は「オチの部分」と「キッチェ&アレックス」の今回のその後を公開。crown

続きを読む "お頭の約束・4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お頭の約束・3

 今日は9~12Pbook

 やっとアレックス登場です。wave
プレッシャーに耐えられない意外とナイーブな、お頭ですsweat02

 いつになったら、キッチェと仲良くなれるんでしょうかsign02(笑)

続きを読む "お頭の約束・3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お頭の約束・2

 今日は5~8P目です。book

 アレックス……まだ出ませんsweat01
本編でも使った「マリアのお墓」が出てくるシーンです。key

 リュークとイザナギの仲も、まだビミョ~な感じですね。clover

続きを読む "お頭の約束・2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お頭の約束・1

 今日から、アレックスの未公開ネームをアップしていきます。 wave

 カテゴリは「詩人の裏話」に入ってます。
クリックで拡大しますので、よろしくお願いします!search

 ちなみに今日の公開分は、序盤なので、まだアレックスは出ませんsweat02

 サイド・テラ始まりです。coldsweats01
それでは、「続き」から ご覧になって下さい。downwardleft

 ちなみに、サイドバーの「バレンタイン・メッセージ」は「ネーム拡大」をすると
画像の上にかぶってしまうのでsweat02現在、サイドバーの一番下に移動してますheart

続きを読む "お頭の約束・1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NOA夏祭り!!

 皆さんから、「ネーム公開、楽しみ!」とコメントを頂いています。
(あんなモノで!?)…と思うと、大変恐縮です。sweat02despair

 全て鉛筆描きで、読みにくいと思いますが ご容赦下さい!sweat01

 明日から公開のネームは、見て頂くと 気づくと思いますが、 NOA+「熱い熱い肝だめし」
…に急きょ描き変えたネームです。pen

 なので、内容は違いますが、「祭り」penguinというコンセプトは同じです。happy01

 さらに、「熱い熱い肝だめし」で ダイダロスの横を駆け抜けた「鎌を持ったお婆さん」の正体が明らかに!shadow

 「お婆さん」の正体は誰なのかsign02
意外な「あの人物」とも関係がっ…sign02

 後は、ご自分の目で お確かめ下さい!(笑)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノエル バンダナ カッコ悪い。

 7年ぶりにNOAが復活する事になって、作者には1つ疑問があった。
「仮にも生物学者という肩書のノエルが、何故あんなバカっぽいバンダナをしているのか?カッコ悪い!!」…と。

 当時の自分は、どーいうつもりだったのか、しばらく考え やっと思い出しました!(笑)
『小学校低学年読者のため』…でした。book

 「脳移植」…が理解出来ないかもしれない、子供達に 少しでもビジュアル的に
「ノエル」=「ダイダロス」を分かってもらおうと、ダイダロスの額についてる宝石をノエルにもバンダナという形で、くっつけたのでした。sweat01

 現在は島民さん達の年齢も、ノエル前後の大人の方が多いと思われますので(笑)
バンダナは外させて、もらってます!coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博士、来ちゃってた。

 10年以上前、最初に描いたNOAのネームでは、いきなり博士が島に来てました!(笑)
(正確には博士が造った博士型アンドロイドが来島。空を飛び、指先がマシンガンです。paper

 今思えば、ありえない「バトル博士sweat02」一体何を考えていたのか、あの頃の自分を全力で問い質したいですcoldsweats02

 その上、リュークの初期設定は「高所恐怖症」(絶対テラに行けない設定をなぜっ!?cloud
 そして「初期テイオー」がグロテスクsign03(笑)

 実は×最終話で初登場の某キャラも最初のネームで既に登場済みでした。

 もちろん、このネームは描き直したので漫画にはなってません!

(初期テイオー)↓

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)